トップロゴ

℡076-436-6475

〒930-0161 富山県富山市東老田274

スマートフォン版
本 淨 寺  歴 史 寺院紹介曹洞宗とはtemple historysuccessive the chief priest行事案内本淨寺の   諸仏様秘仏  御開帳大祭 自死防止   電話相談仏教的ケア本 淨 寺  歴 史
梨畑と田んぼに囲まれ、呉羽山と立山連峰が重なり合って見える風光明媚な地域のお寺です。
本淨寺の諸仏
ご本尊様  釈迦三尊仏  釈迦牟尼仏
 文殊菩薩
 普賢菩薩
 
   釈迦尊者  阿難尊者
 迦葉尊者
 
 秘仏  聖観世音菩薩   中世後期の作 信州善光寺様式阿弥陀三尊仏の脇侍の聖観世音菩薩と思われる。当観音様は、江の国の城主が、中世の末期にこの地へ移り住んだ時、先祖伝来の護り本尊として戦火の中、護りぬいて来たものとされています。そのお姿がとても有難く、江戸時代前期に本淨寺へ寄進され、観音堂に安置されて以来、三十三年に1度の御開扉が行われています。  
   西国33番観音霊場観世音菩薩     
       
   達磨大師    
   招宝七郎大権修理菩薩    
   十六羅漢    
   龍神様    
       
   達磨大師立像書画 中国天童山住持書  
   千体祈願達磨    
       
   毘沙門天  
   韋駄天    
   烏枢沙摩明王    
       
   木造延命地蔵菩薩立像    
   木造地蔵菩薩座像  お盆の際に施食棚に安置し檀信徒はじめ、地域のご先祖様のご供養をいたします。  
   石造地蔵菩薩立像    
   鋳造子宝地蔵菩薩立像    
   稲荷明神    
   十六善神書画    
   歳徳善神書画    
   賓頭盧(びんづる)尊者    
       
 地蔵堂本尊  釈尊苦行石造  元は本淨寺の寺地であった火葬場にあったとか、お寺の前にかかる橋のたもとにあったとか、農業改善事業の際にバラバラになってしまったようです。
 初め皆様お地蔵様と思っていたようですが、よく見るとお釈迦様のお姿でした。しかも、お腹の部分が大きく凹んでいて、全体の形状からして、お釈迦様の成道される際の苦行の姿そのものです。
 いつの時代からあるのか誰もわかりませんが、相当古い石造なのか風化が進んでいるようで、所々丸みを帯びています。
 
   地蔵菩薩石造数体    
 不動堂  不動明王石造    
       
 納骨堂本尊  釈迦三尊仏