トップロゴ

℡076-436-6475

〒930-0161 富山県富山市東老田274

スマートフォン版
本淨寺
寺院紹介
開創 天正15年6月 (1587年) 安土桃山時代
(注 天正14年の説も有り) 
開創当時  世は戦国の乱世の中、越中の国(富山県)も3勢力に別れ東から上杉軍、南から 織田軍、東から一向一揆衆と越中の国は分裂していた。その中、織田軍の佐々成政が越中を統一したが、本能寺の変後、天正13年羽柴秀吉の越中攻めが起り能 登の国を治めていた前田利家はじめ前田慶次・奥村永福他が参戦し富山城へ進攻した。その時、太閤秀吉が陣をおいた場所が今でも太閤山として残っている。
 太閤山と富山城の中間に老田の地があり、太閤軍もこの地を通ったと思われる。越中攻めの結果は佐々成政が、呉羽山の麓にて剃髪して富山城を開城した。
 その翌年、現在の富山市梅沢町にある海岸寺13世陽山文泰大和尚の弟子が、師匠の仏縁によって、本淨寺が開かれました。
 当時は、七堂伽藍もあり東老田の半分ほどが本浄寺の敷地に属していた。また、明治初期の資料によると2ヘクタールの敷地を有していた。
 七堂伽藍もあったことから、修行僧も多く、江戸中期には摂津の国からも修行僧が来ていた。亡僧塔には多くの修行僧や弟子の名前が記載されている。
御開山 海岸寺13世 永光寺455世 陽山文泰大和尚
御本山 福井県 大本山永平寺  神奈川県 大本山総持寺
本寺 富山市梅沢町 海岸寺
末寺 射水市北野(旧大島町)  円通寺
石川県羽咋市       弘恵寺
高岡市二上町       壽福寺(廃寺) 
御本尊 釈迦牟尼佛(お釈迦様)

諸仏
秘仏正観世音菩薩(伝 行基菩薩作)
33年毎に御開帳
三十三番観音
中国天童寺住持書 菩提達磨図
千体達磨祈願  
不動尊・地蔵尊
十六羅漢・地蔵菩薩・水子地蔵尊・稲荷社・韋駄天・烏枢沙摩明王等…
供養塔 摩瓶居鏡居士供養塔
所在地 富山県富山市東老田274
富山市の西の町 
西に射水市(旧小杉町) 南に富山市婦中(旧婦中町) 
北に射水市(旧下村) 東に富山市呉羽山丘陵
富山県の約中央に位置する。
高速道路 富山西インターから8分
JR呉羽駅から車10分
周りは梨畑が広がり、田んぼにはおいしいコシヒカリ富山米が広がる。

住職メッセージ

CEO

 檀信徒中心に護られてきた寺院ではあるが、真宗信者の多い地域である為、維持していくことが容易ではない時代になってきました。しかし、任にあたって他に譲りがたしの気持ちで、何とか維持させていただいています。

 これからの時代の寺院は、住職がお寺で待ちの姿勢ではなく、もっと社会に進んで教化して行かなければなりません。私も、各方面に顔を出させていただき、特に自死問題・いじめ問題・医療や介護の現場や在宅へ赴き対象者のホスピスやスピリチュアルケアを実践して行くことに重点を置いています。
 生を受けた時から最期の時まで、仏様の御子である私達人々が自然の中の一生命として何をすべきか、自ら考え実践し伝えて行く事が幸福への道なのです。


本 淨 寺  歴 史 寺院紹介曹洞宗とはtemple historysuccessive the chief priest行事案内本淨寺の   諸仏様秘仏  御開帳大祭 自死防止   電話相談仏教的ケア本 淨 寺  歴 史
ryuunlogo
kannonbr
baikabr
kannonbr
梨畑と田んぼに囲まれ、呉羽山と立山連峰が重なり合って見える風光明媚な地域のお寺です。